『バイオハザード2 リメイク』では、本編クリア後の評価でSランク/Sランク+を獲得することで無限武器を手に入れることが出来ます。

この記事では『バイオハザード2 リメイク』の難易度別のSランク条件(クリアタイム)をまとめていきます。

Sランク条件

「バイオハザード2 リメイク」で本編クリア後にSランク評価を獲得するための条件は以下

Sランク(スタンダード) Sランク(ハードコア)
レオン編 3時間30分 2時間30分
クレア編 3時間30分 2時間30分
レオン編2nd 3時間 2時間
クレア編2nd 3時間 2時間

ダメージを受けた回数や武器使用時の命中率、死亡回数などは関係しておらず、本編クリアまでに経過したプレイ時間によって評価が決まります。
Sランク評価で手に入れることの出来る無限武器の使用もOKです。

難易度スタンダードでSランク評価を獲得するとハンドガンの無限武器「サムライエッジ・オリジン」
難易度ハードコアでSランク評価を獲得するとサブマシンガンの無限武器「LE5」

 

S+ランク条件

そして、本作ではSランクよりも上の評価であるS+が存在します。
このS+評価は無限ガトリング/無限ロケランの入手条件にもなっている重要な評価です。

S+ランクは上記のクリアタイムに加えて以下2つの条件も必要になります。
・本編クリアまでにセーブ回数が3回以下
・無限ボーナス武器を使用しない

無限ロケランと無限ガトリングはハードコアでS+評価を獲得する必要があるため、オートセーブなしのハードコアでセーブ回数3回以下は非常に難易度が高いと言えるでしょう

ではこれで『バイオハザード2 リメイク』の難易度別Sランク条件の解説を終わります。